肉感のある、重力に逆らったプリっとしたお尻はたまりません

女性の私からみて、魅力的な女性のパーツはお尻です。
プリっと上がった半円形のお尻にはついつい目がいってしまいます。
お尻は普段の生活や加齢によって影響が出やすい部分ですので、重力に負けることなく引き締まったお尻をみるとその人の美意識の高さまでも見せつけられたような気分になります。
理想は外国人のような、ひっくり返したお椀が二つ並んだようなプリっとしたお尻ですが、日本人女性の桃のようなお尻もちゃんと上がっていれば素敵だと思います。
日本人は体系的に、どうしてもお尻だけが独立して出っ張るというよりかは腰から緩やかにカーブしてくようなお尻を持つ女性が多いですが、お尻と太ももの境目がはっきりとでていれば魅力的なヒップだと感じます。
やさしい丸みとプリっとした肉感のお尻の先に引き締まった足首があったら最高です。
いままでは巨乳、貧乳と女性に対してのセクシーさが主にでみられてきたように思いますが、これからはよりもお尻の時代だと信じています。
女性の私でも、キュッと上がったお尻をみるとついついタッチしたくなるので、男性はより欲求を押させるのが大変だろうなと思います。
ということを考えながら今日もスクワットに励む私なのです。

女性の絶対領域を見るとゾクゾクさせられます

男性なら誰でも女性の絶対領域を見ると、興奮すると思います。
これはスカートとソックスやブーツとの間に覗く生足の部分のことですが、このチラリと覗くというのがまた良いのです。
見えそうで見えないというのがゾクゾクするのであって、堂々と見えてしまっては逆に興ざめです。
またミニスカートを履いた女性が座ったりかがんだりした時に見える太もももセクシーなパーツだと思います。
でも私の好みとしては細すぎる脚には魅力を感じません。
太ももというくらいだからある程度は肉付きが良くないとダメです。
例えば左右の太ももの間から向こうの景色が見えるなんていうのは細すぎで、できればもう少しムチムチとしていてほしいものです。
その方が触り心地も良さそうだし、何といっても色気をムンムン感じます。
とはいえあまりに太すぎる脚や膝下のふくらはぎまでが太いのはありえません。
太ももは多少肉付きが良くても、膝下はスラリと細く引き締まっているのが私の理想です。

公開日: